ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)出演情報ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

特になし!
右肘亀裂骨折を乗り越えてリハビリ中!




絶賛発売中↓
4580363341997.jpg

「世にも奇々怪々な物語」

岡本泰之監督の短編を集めたDVD!
私もちょろっと出てます☆
絶賛発売中!!!
買ってね!!!


楽天ブックス
セブンネット




1480146442_50.jpg

「ダンプねえちゃんとホルモン大王」
DVD発売中です!!!
ポンコ役で出ております。

全国のツタヤなどで好評レンタル中でーす。










_

2010年05月19日

口蹄疫関連転載

口蹄疫が広がっていますね。
最近やっと報道もされるようになってきました。

何で今までやらなかったのかしら。
アレがアレでアレだったりするのかしらねえ。


牛が大好きな私。
見るのも触るのも食べるのも。
ただの一牛好きですが心痛めております。



とてもわかりやすい記事を紹介します。

以下転載です。
ひつじと空
________________________________________________
※口蹄疫について
2010.05.19 Wednesday


1、口蹄疫とは

口蹄疫ウイルスが原因による伝染病


2、感染対象の動物

偶蹄類(蹄が偶数の動物)で牛・豚・羊・山羊・水牛などの家畜動物

そして鹿や猪のような野生動物も含まれる。


3、症状

発熱、元気消失、多量のよだれが出る
舌や口中や蹄の付け根に、水泡のようなものが現れる。
(↑これが口蹄疫の名前の由来)


4、感染

家畜伝染病の中でも伝染力が強い。
感染動物との接触だけでなく、空気感染もする。


5、殺処分

感染した場合は基本的に治療することはない。
致命的な病気ではないが、伝染力が強いため、
広めないためにも殺処分を行っている。

もし牧場で一頭でも伝染が確認されると
原則はその牧場内の偶蹄類全てを処分。





これが口蹄疫についてです。

非常に恐ろしいことは、わかってもらえたと思います。



しかしこれだけは知ってて下さい。

もし感染した牛の牛乳なりお肉なりを食しても、
人体への影響はありません。



ここからはお願いです。

ある牧場の方からお話を聞きました。
口蹄疫が発生した牧場周辺に、おもしろ半分で見に来る人もいると。
それはあってはならないことです。

人への害ははないですが、
人の服や靴の裏などで簡単に広まってしまいます。



今後、牧場や動物園などに行かれる際は
その施設の注意事項は守ってください。

場所によっては、足裏の消毒マットが設置してあったり、
動物へのふれあいを制限しているところがあります。

そして動物に触る前後は手を洗うこと。

*動物を守るためにも、みなさま協力をお願いします*



参考までに↓↓

「農林水産省」
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html

「宮崎県HP」
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/


________________________________________________


あとはこういうのもあります。
マスコミのひどさはあんまりですなって感じです。

日刊ゲンダイのクソ記事
http://twitpic.com/1osjod

18日の東国原知事の会見
http://d.hatena.ne.jp/ippei_mt/20100518/1274185636



何か出来ることがあればいいなあ。

とりあえず明日ファミマ行ってきます。
http://www.family.co.jp/company/news_releases/2010/100519_2.html








posted by トック at 22:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。