ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)出演情報ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

特になし!
右肘亀裂骨折を乗り越えてリハビリ中!




絶賛発売中↓
4580363341997.jpg

「世にも奇々怪々な物語」

岡本泰之監督の短編を集めたDVD!
私もちょろっと出てます☆
絶賛発売中!!!
買ってね!!!


楽天ブックス
セブンネット




1480146442_50.jpg

「ダンプねえちゃんとホルモン大王」
DVD発売中です!!!
ポンコ役で出ております。

全国のツタヤなどで好評レンタル中でーす。










_

2015年04月28日

鰻の会

猫の会の主宰きたむ(北村耕治)が
「鰻さばきたい」とかゆーんで
「はいはいっ!食べまーす!」
って手を上げて企画されました鰻の会。

とことこきたむの家に向かいました。




image-20150510173024.png

▲にょんにょろ
きたむの家のお風呂に放たれている鰻たち。

捕まえて眠らせなければなりません。



image-20150510173118.png

▲まずは主宰が!

しかし全然捕まえられず
「えーん、僕むりー」
とか泣き出したので




image-20150510173319.png

▲「どれ、私が。」
と、朋子ちゃん(土谷朋子)。

ひょいひょいっと4ひき次々捕まえて発砲スチロールにいれたのでした。


氷とお酒も一緒にぶっ込んだら、鰻がスヤスヤ酔って眠るのを待ちます。




image-20150510173514.png

▲待つ間にはチョコケーキ食べて。
猫の大和はニョロニョロが嫌いな
ようです。


ケーキ食べてあれやこれやと話しているうちに
うなぎがじっと動かなくなって
ついに捌く時間がやってきたのです。




image-20150510173843.png

▲指導係のきたむのもと捌く朋子ちゃん。




image-20150513024854.png

▲さすがお料理上手!
さくさく手際が良い!




image-20150513025039.png

▲お料理は得意だけど魚は切り身しか使わない私は大苦戦!
きたむも目を背ける始末。





image-20150513024921.png

▲すっかり切り身になったうなぎ達。
黄色い切り身は私が失敗して苦玉をつぶしちゃったヤツです。




image-20150513025012.png

▲串打ちを教えてくれるきたむ。
固いし、手がぬるぬるになります。

しかしここで私の体に異変が!!!
なんか右肘が猛烈に痛い!!!

は!
私!元気ぶってるけど!
右肘リハビリ中のお体が不自由なお客様だった!

うっうー!
ごめん朋子ちゃん!
私、腕が、腕があああああぁ!!!
と、めそめそしていたら
ピンポンが鳴りました!

お仕事帰りの松木さん(松木美路子)がやってきたのです!!!

早速手を洗うように命じ、串打ちを任せました。



image-20150513025108.png

▲黙々と串打つ2人。
きたむは他のお料理の準備。
私はしばしぼんやりしたのちに
炭火の準備なら片腕でも出来る!と気づいて
七輪に火を熾したりしました。

さすがバーベキュー経験者の私。
家から炭を持ってきただけあって、あっという間に炭の準備は終わりました。




image-20150513025638.png

▲それそれー!焼くぞう!
松木さんと私が焼きを担当。



image-20150513025607.png

▲白焼きをまずみんなで味見!
猫の大和も焼けた鰻には興味津々です!!!

溶いたわさびとお醤油で。

これがおいしいいいいいい!!!
何もしてないのに!
普通に焼いただけなのに!!!

そのあとタレも焼くぞって!
きたむお手製のタレを塗っては焼き塗っては焼き、
を三回くらい繰り返したら!

これまたちょーーーーーおいしい!!!
ご飯!ご飯はないの!?
って暴れだす勢いでご飯を求め始めたので
一回鰻のことは忘れて他の魚を食べようってことになりました。





image-20150513025440.png

▲コウイカを撮る松木さん。




image-20150513025513.png

▲ぬぺっとしやがってかわいい。






image-20150513025809.png

▲まずはお刺身でおいしくいただきました。
鯛やイサキも☆






image-20150513025703.png

▲やっとご飯が炊けました!
ひゃっはー!!
ガッツガツ食べましたよー!!!

このあとから労働を終えた人々がじょじょに集まり
ご飯パーティーらしくなってまいりました鰻の会。

素敵なマリネや唐揚げ、イカ墨の煮物や辛いきんぴらなどなど
存分にいただきましたよ!
もーおいしい!!




image-20150513030628.png

▲焼き方の2人。
焼いたねー。どんどん焼いた。
上達したわあ。
モグリの鰻屋出せるね。

私が失敗した黄色い鰻もまあまあでした。
確かに苦いけど、大人なので肝の風味と考えればいけます!


大和もお魚食べたくってそわそわ。
でも癖になるからあげないよー!
ちょっと目を離したスキに鰻の白焼きをくわえて持ち去ろうとしててかわいかったな。

お腹いっぱいで満足したので
ここからは余興です。




image-20150513025859.png

▲イカ墨のおしゃれ煮を食べて喜ぶしゅういち(力武修一



image-20150513025941.png

▲以前やった一人芝居を再現しだすしゅういち。
(誰もその本番は見てない。中野さんは見たんだっけかな??)




image-20150513030701.png

▲電車の中でぐうぐう寝るしゅういち。



image-20150513030717.png

▲しゅういちを途中の駅で降ろそうと画策しましたが
あっさり失敗。
ぐうぐう寝ていました。

しかも後日聞いたところによると
一人芝居のあと位から記憶が全然ないそうです。
すげえな、酒パワー!


あーそれにしてもほんと鰻おいしかったなあ。
またやりたいですね。
今度はガッツリうな丼が食べたいな。
一人一匹いけるって!!!

参加希望の演劇関係者もお待ちいたしております。
鰻の会、ご期待ください!!!





posted by トック at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418869031

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。